生活

何か書くために生活をする

帰省

した。15-18日*1

 

 就職が決まってから初めての帰省だったので緊張した。前回(M1時)の帰省ではD進の問題──というか生活費の問題で揉めたので、そういうことが起きなくてよかった。

今回の帰省はとても楽しかった。

 

以下、メモ。

15日:地元へ戻る。寿司を食べる(昼食)。就職の報告。

 父の体調が悪かった。帰省する時はいつも痛風の発作がでていて、健康な父をここ5年くらい見ていない。

 

16日:祖母の家に挨拶に行く。自動車の運転の練習。すき焼きを食べる(夕食)。

 母のスマホ買い替えのために、バックアップ・復元を1000円で請け負った。(この1000円で電子書籍を購入)

 

17日:寿司を食べる(昼食)。自動車の運転の練習。

 学生支援機構の奨学金もとい学生ローンの返還減免の学内推薦を得た、との電話。修士の2年間を評価してくれた人がいたらしい。

 ローカルすぎて出身地が数地区に絞られてしまう珍味を購入。店が普通の民家で挙動不審になる。

 

18日:関東へ。

 

*1:15-17日に有給を取るために、母が働き詰めだったらしく、終始テンションが高かった。労働は恐ろしい。